パズドラクロス 73話

パズドラクロス 73話 『緑の守り神』

パズドラクロス 一覧へ

チャロの情報を求めるために、木の街に来たエースたち。かつて緑豊かだったリブリアは、クライン率いるドミニオンに支配されており、なぜか街のシンボルである「命の木」が枯れてしまっていた。街を調べるうちにドミニオンに見つかってしまったエースたちは、なんとか森の中まで逃げこむ。しかし今度は暴走するモンスターが現れ、困惑する一行。その時、懐かしく優しい笛の音色が鳴り響いて――。