銀魂. ポロリ編 5話(333話)

銀魂. ポロリ編 5話(333話) 『生と死のグラサン/全ての答えは現場にある』

銀魂. ポロリ編 一覧へ

自殺をするためビルの屋上で佇む長谷川の前に、グラサンの殺し屋・一星(イーシン)が現れる。一星は、標的である宇宙商・猪九戒がパーティを開いている高層タワーから飛び降りれば、自分が標的と一緒に長谷川もあの世に送ってやると提案する。一星の指示通り、高層タワーの屋上に向かった長谷川だが、そこにはもう一人の殺し屋・一龍(イーロン)がいた!実はこの2人にはある因縁があって――。巻き込まれた長谷川は無事死ぬことができるのか!?

特別講習を受ける江戸の警察官一同。その中にはもちろん、真選組・見廻組もいた!仲の悪い両組は、講習中にも関わらず喧嘩になってしまう。実演講習として、最新の技術を用いたバーチャル空間で起こった殺人事件の謎を、張り合いながら推理していく一行。桃太郎っぽい被害者を殺した犯人は果たして誰なのか。暴かれる驚愕の真実とは!?