ガンダムビルドファイターズ バトローグ 3話

ガンダムビルドファイターズ バトローグ 3話 『ふみなとギャン子の大冒険』

ガンダムビルドファイターズ バトローグ 一覧へ

邪型《ミヤガ》を倒すため、すーぱーふみなと、はいぱーギャン子は北宋の地図を頼りにその城を目指していた。暗い森を抜け、ふみなたちの眼前に現れたのはプチッガイたちが平和に暮らしているベアベア村であった。しかし、ふみなとギャン子に気づいたプチッガイたちは何故か慌てて逃げ去っていく。事の状況がつかめない2人の前に現れたのは、敵意をむき出しにしたチナッガイであった。