戦刻ナイトブラッド 1話

戦刻ナイトブラッド 1話 『神牙スプレマシー』

戦刻ナイトブラッド 一覧へ

ある日、謎の光によって見知らぬ世界へ連れてこられた結月。 そこは武将たちが戦う、まるで戦国時代のような世界だった。 結月は混乱するなか、突然現れた『豊臣秀吉』と名乗る武将と出会う。 秀吉は、家臣の竹中半兵衛、黒田官兵衛、前田利家、石田三成と共に、 豊臣軍を指揮しこの戦乱の世界で天下統一を目指し戦っていた。 ここは、人ならざる種族『月牙族(げっがぞく)』が争う『神牙(しんが)』という戦乱の世であった……。