青い文学シリーズ

人間失格 (集英社文庫) 本作は、太宰治の「人間失格」と「走れメロス」、坂口安吾の「桜の森の満開の下」、夏目漱石の「こころ」、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」、「地獄変」の6作品からなる全12話のTVアニメ。
企画の発端は、2007年6月に集英社文庫の「夏の一冊 ナツイチフェア」企画として週刊少年ジャンプで連載する漫画家が、名作の表紙を新たに描きおろしたこと、さらに太宰治生誕100周年という節目の年であるということから始まった。それぞれ、「人間失格」と「こころ」を小畑健、「桜の森の満開の下」「蜘蛛の糸」「地獄変」を久保帯人、「走れメロス」を許斐剛がカバーイラストを担当。アニメ化にあたり、カバーイラストを担当した漫画家が、キャラクター原案も担当し、それぞれの作品は、オムニバス形式として制作され、それぞれの作品にストーリー上の繋がりは無い。 (Wikiより抜粋)
  1. 人間失格/鎌倉心中
  2. 人間失格/お化け
  3. 人間失格/世間
  4. 人間失格/新世界
  5. 桜の森の満開の下 前編
  6. 桜の森の満開の下 後編
  7. こころ 前編
  8. こころ 後編
  9. 走れメロス 前編
  10. 走れメロス 後編
  11. 蜘蛛の糸
  12. 地獄変(最終話)

青い文学シリーズ 出演声優
葉蔵/堺雅人
堀木/高木渉
恒子/朴ロ美
志津子/久川綾
美子/能登麻美子
マダム/田中敦子