叛逆性ミリオンアーサー 8話

叛逆性ミリオンアーサー 8話 『魔法少女と呼ばれて』

叛逆性ミリオンアーサー 一覧へ

エクスカリバーを折るべく、海辺の町へ向かう錬金・山猫・閣下。後に有名な遺跡になる町を見られるということで、錬金はテンション高めだったが、訪れた町は後世の歴史とは異なる姿となっていた。訝しむ錬金。 するとそこに、どこかのアニメに出てきそうな魔法少女っぽい姿の3人の少女が出現。錬金たちを敵と認識し、襲いかかってくる。3人の少女は、この町を守る魔女っ子アーサーだった。