蒼天の拳 REGENESIS 第2期 8話(20話)

蒼天の拳 REGENESIS 第2期 8話(20話) 『霞拳心の道』

蒼天の拳 REGENESIS 第2期 一覧へ
動画検索リスト

■関連商品

鐘の音が鳴り響く高野山。北斗寺院の山門をくぐる者がいた。 霞拳志郎の父でもある鉄心の前に姿を現したのは、ヒムカの名前を捨てた霞拳心だった。かつて、拳心は崖から落ちて倒れていたところを鉄心に助けられ、鉄心のもとで修行を積んでいたのだった。鉄心と対峙する拳心から語られたのは、かつて味わったこの世界のあり方への大きな絶望から生まれた、新たな世界の切望、『再創生』への道であった。 「堕ちたな、拳心……」 鉄心から闘気が放たれる。