ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 6話

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 6話 『9センチ分の。/閣下の秘密。』

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 一覧へ

■関連商品

仕事に向かう朝、靴のヒールが折れてしまい落ち込んでしまうベルゼブブ。ヒールは万魔殿の装飾部部長・アドラメレクが直してくれることになったのだが、その間もベルゼブブの気持ちは晴れないまま。ベルゼブブが高いヒールにこだわるのには理由があって……。