あかねさす少女 1話

あかねさす少女 1話 『4時44分の儀式』

あかねさす少女 一覧へ

■関連商品

黄金の輝きと漆黒の闇が混ざりあう黄昏時――「4時44分」。明日架、優、みあ、奈々、クロエは、別世界を開くための儀式を行っていた。彼女たちは「鉱石ラヂオ研究会」。恒例の儀式は、失敗するまでがお約束だった。ただひとつ、いつもと違っていたのは、変わった石を拾ったこと。それをきっかけに、ある周波数に辿りついた彼女たちは、再び儀式に挑む。次の瞬間、明日架らの目に映ったもの……それは一面金色の世界。さらに、奇妙な生物に襲われた彼女たちを救ったのは、明日架によく似た、いや、明日架そのものの外見を持つ少女で……!?

『あかねさす少女 1話』へのコメント

  1. 名前:ブラフマ 投稿日:2018/10/01(月) 23:43:03 ID:2e767ade6 返信

    △なんも言えない作品、