Butlers~千年百年物語~ 12話(最終話)

Butlers~千年百年物語~ 12話 『千年の血縁と、百年の想いが今、交錯する』

Butlers~千年百年物語~ 一覧へ

■関連商品

Butlers~千年百年物語~ 第1巻

止める春人を突き放し、光の柱に向かって走るジェイ「俺も連れていけ――!」 御国と並び立ち、冷たい視線で見下ろしてくるジェイを、蛍、蓮たちは呆然と眺めていた。 信頼し合える仲間になれたはずなのに、ジェイは御国と共に時空の歪みの向こう側に去り、このまま世界は消えてしまうのか。 早月からの非難も意に介さず、ジェイは輝と向き合い……。 ジェイと御国、そして羽早川。 それぞれの百年越しの想いが重なっていく――。