ニル・アドミラリの天秤 8話

ニル・アドミラリの天秤 8話 『恋火の彩 -ヒゲキ-』

ニル・アドミラリの天秤 一覧へ

■関連商品

カラスのスパイであることを告白した滉はそのままフクロウを去ってしまう。信頼していた滉の突然の裏切りにメンバーたちは動揺を隠せない。フクロウを抜け出した滉は四木沼のもとへ向かい、ツグミを脅迫したことに対して怒りを露わにする。一方、ツグミは研究部の隠 由鷹から稀モノについての新たな情報を耳にする。実は本だけではなく、原稿や手紙も稀モノになる可能性があるというのだ……。