覇穹 封神演義 17話

覇穹 封神演義 17話 『普賢真人』

覇穹 封神演義 一覧へ

■関連商品

王天君のダニによって疲弊していた十二仙たちが、崑崙山に一時回収される。 そこに現れたのは、四不象の父、スープーパパ。 実は十二仙たちを回復させるため、スープーパパの特殊能力を使おうと、 太公望が指示を出していたのだった。 一方、楊戩は元始天尊に詰め寄り、封神計画への不信感をぶつけていた。 「この封神計画はどこまでが本当でどこまでが嘘なのですか!?」 その頃、金鰲島では、なぜか普賢が太公望に睡眠薬を盛っていてーー。