覇穹 封神演義 13話

覇穹 封神演義 13話 『鏡』

覇穹 封神演義 一覧へ

■関連商品

覇穹 封神演義 モバイルバッテリー 太公望 [あみあみ限定特典]覇穹 封神演義 ちょこかわラバーストラップVol.1 8個入りBOX

古時計が時を刻む宿命の部屋で、ソファに座って向かい合う太公望と王天君。「さぁ、どぉするよ太公望?」 王天君の問いかけに、自らの過去を振り返り始める太公望。 そして、その回想は王天君の回想に受け継がれーー。 楊戩、四不象、武成王と、交わった人々がこの部屋で交錯していく。 やがて、過去・現在・未来が混在したような時間の果てに、 封神計画に隠された歴史の謎が紐解かれていく。