ゲゲゲの鬼太郎(2018) 1話

ゲゲゲの鬼太郎(2018) 1話 『妖怪が目覚めた日』

ゲゲゲの鬼太郎(2018) 一覧へ

渋谷のスクランブル交差点に森が出現。街行く人々が突然木に変身してしまう不可思議な現象が発生していた。そんな中、中学生のまなが半信半疑で妖怪ポストに手紙を出すと、カランコロンとゲゲゲの鬼太郎がやってきた!まなの話を聞いた鬼太郎と目玉おやじは、何百年も昔に封印されたはずの妖怪の仕業だと確信。原因を探るため都市の地下施設へと向かうがそこで鬼太郎とまなを待ち受けていたのは…!?

『ゲゲゲの鬼太郎(2018) 1話』へのコメント

  1. 名前:ある程度のアニメ見るけど。 投稿日:2018/04/09(月) 07:09:59 ID:089f10472 返信

    見ていて、イラってくる。

    目玉の、声と。

    ヒロインの言動。

  2. 名前:匿名さん 投稿日:2018/06/10(日) 11:26:48 ID:9a61b5066 返信

    んじゃもう見なくていいんじゃない?
    つかわざわざ文句書き散らしていく神経がわからん
    気に入らなきゃ即ブラバして二度と来るなよ