覇穹 封神演義 11話

覇穹 封神演義 11話 『虫』

覇穹 封神演義 一覧へ

玉鼎真人が死を賭して救出した楊戩。 しかしその体は、王天君の宝貝によって衰弱しきっていた。 一旦、崑崙山へ戻り作戦を立て直す太公望。 「かたき討ちだ」と激しく憤る十二仙たちを制し、チーム分けして潜入することを提案する。 その頃、金鰲島では、密かに潜入していた武成王と天化たちが、 十天君・董天君の「風吼陣」内に迷い込んでいた。 一方、楊戩の症状の報告を受ける太公望。 楊戩を救うには、王天君を倒すしかないと判明してーー。