ダーリン・イン・ザ・フランキス 11話

ダーリン・イン・ザ・フランキス 11話 『パートナーシャッフル』

ダーリン・イン・ザ・フランキス 一覧へ

叫竜との戦いの最中、ミツルが『コドモ熱』にかかり、クロロフィッツは行動不能に陥る。 発熱は一時的なものだったが、これまでもあまり安定していなかったイクノとのコネクト値が、実戦投入が難しくなるほどまでに低下してしまう。 このままでは部隊全体の作戦行動に影響が出るおそれがあった。 そこでナナが打開策として提示したのは、13部隊のコドモたちの中でパートナーを入れ替えるというものだった。