メルヘン・メドヘン 9話

メルヘン・メドヘン 9話 『旅は道連れ罠は気まぐれ』

メルヘン・メドヘン 一覧へ

アメリカ校vs中国校の決着をもってヘクセンナハト第一夜は終了した。1週間後の第二夜に備えて土御門本家で強化合宿を行う日本校の面々だが、静はひとり十三人委員会に呼び出され、ある嫌疑により『原書』の提出を強制される。嫌疑を晴らしたい想いと仲間との第二夜出場の間で揺れる静だったが・・・。