刀使ノ巫女(とじのみこ) 8話

刀使ノ巫女(とじのみこ) 8話 『災厄の日』

刀使ノ巫女(とじのみこ) 一覧へ

可奈美たちは舞草の拠点で、折神紫の妹、朱音と出会う。朱音とフリードマンから語られる20年前の相模湾岸大災厄の真実。それは、現在の刀使たちに教えられていた内容とは大きく異なっていた。