りゅうおうのおしごと! 7話

りゅうおうのおしごと! 7話 『十才のわたしへ』

りゅうおうのおしごと! 一覧へ

天敵・山刀伐八段との対局を最後まで諦めず、八一は逆転勝利してみせた。しかしその姿は、いまの桂香にはあまりに眩しい。清滝九段の娘として棋士の家に生まれ、幼い頃から将棋に親しんできた彼女は、研修会の年齢制限が迫るなか、いまだ女流棋士になる資格は得られていなかった。自信を喪失して悩む桂香は、かつて自分が書いた古い研究ノートに、ふと目を止める。そこには……。

『りゅうおうのおしごと! 7話』へのコメント

  1. 名前:野田 投稿日:2018/02/20(火) 22:04:31 ID:e8003001c 返信

    スゴイ