バジリスク ~桜花忍法帖~ 4話

バジリスク ~桜花忍法帖~ 4話 『成尋衆、顕現す』

バジリスク ~桜花忍法帖~ 一覧へ

精鋭“伊賀五花撰”の面々までもが、成尋衆によって軽々と葬られていく。忠長のもとには首魁“成尋”が現れ、時空を超越した“金剛楼閣”なる空間へと忠長をいざなう。そこで忠長は、家光と過ごした幼き日の記憶を見せられ…。