デスマーチからはじまる異世界狂想曲 3話

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 3話 『デスマーチからはじまる恋愛事情』

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 一覧へ

ゼナに誘われ、セーリュー市を見て回ることになったサトゥー。 セーリュー市名物「竜翼揚げ」や「セーリュー揚げ」など、初めて口にする食べ物の数々に舌鼓をうち異世界を満喫するサトゥーだったが、馬車での移動中にゼナから「聖剣」や「魔族」が存在すると関係を聞かされる。 魔族――その言葉に何かが引っ掛かるサトゥー。 その時、「魔族」と言われ、鎖に繋がれ民衆から石を投げつけられる少女たちの姿を見つけ、何とか止めようとするサトゥーとゼナだったが……