メルヘン・メドヘン 3話

メルヘン・メドヘン 3話 『ヘクセンナハトがやってきた』

メルヘン・メドヘン 一覧へ

年に一度、各国の魔法学園の間で行われる対抗戦『ヘクセンナハト』。この大会で優勝した選手には、どんな願いでも叶う魔法が与えられるという。その出場枠をかけた日本校対諸国連合の最終予選の日取りが決まった。その試合を、そして新しく見つかったシンデレラの原書を見るため、続々と各校のリーダーが集まってくる。