ダーリン・イン・ザ・フランキス 2話

ダーリン・イン・ザ・フランキス 2話 『繋がるということ』

ダーリン・イン・ザ・フランキス 一覧へ

ヒロのことをすっかり気に入った様子のゼロツーは、13都市に残ることに。 だがヒロは、ゼロツーとストレリチアに乗ったときのことをほとんど覚えていなかった。 ゼロツーともう一度乗れることを証明したい。そんな思いを抱えながら、ひとり、訓練に明け暮れるヒロ。 一方イチゴは、ゼロツーに、これ以上ヒロと関わるのはやめてほしいと告げる。 そんなとき、ヒロの実機での起動テストが行われることになった。テストの結果次第では正式にパラサイトとして選出されると言われ、希望を抱くヒロ。そのテストでのヒロのパートナーに名乗り出たのは……。