BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS 40話

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS 40話 『第七班・初任務!!』

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS 一覧へ

“第七班”としてスリーマンセルのチームを組むことになったボルト、サラダ、ミツキが、上忍の猿飛木ノ葉丸(さるとび このはまる)の指導のもと初任務につくことになった。任務を依頼してきたのはとある村で、内容は、最近たびたび村を襲う盗賊を撃退し二度と近づけないようにすること。早速村に向かったボルトたちは、村長だった父を突然亡くし、そのあとを継いだばかりの伎璃(キリ)と、まだ若い彼女を支える側近たちと対面するが、伎璃の話からこの任務が、最初の予定よりも厳しく難しいものになることが判明する。