このはな綺譚 10話

このはな綺譚 10話 『姉上襲来』

このはな綺譚 一覧へ

秋も深まった頃、此花亭では猫たちが祝宴の席。
ネズミの親分と薬屋さんも出席してなにやら楽しそうです。 皐は前夜の宴会疲れもあって、仲居部屋でちょっと休憩。 柚が勧めてくれた茶菓子を一つ口に放り込むと…!? 小さくなってしまった皐は柚の肩に乗って仲居の仕事をこなそうとしますが、そこから見える景色はいつもと違って…。