少女終末旅行 9話

少女終末旅行 9話 『技術/水槽/生命』

少女終末旅行 一覧へ

まだ所々電灯がついている薄暗い場所をケッテンクラートに乗って進んでいたチトとユーリ。 そんな中、チトが地面に何かが打ち付けられるような音に気がつく。警戒しながら音の正体を探ろうとする二人。連続して聞こえるその音は徐々に大きくなり、次第に地面も音に合わせて振動を始める。暗闇の中から目の前に現れたのは長い足を持つ巨大なロボットだった。ロボットはチトとユーリの眼前を通過し、また暗闇の中へと消えていく。