奇異太郎少年の妖怪絵日記

奇異太郎少年の妖怪絵日記
『奇異太郎少年の妖怪絵日記』(きいたろうしょうねんのようかいえにっき)は、影山理一による日本の漫画作品。

立ち入り禁止の蔵に入ったことから本宅を追い出され、離れに住むように命じられた「奇異太郎」。そこで座敷童子の「すず」と出会い、同棲生活?がスタート。
妖狐、雪女、雪娘など、離れには様々な怪異がやってくる。
奇異太郎とすずを、時には笑わせ、時には困らせ、時には絆を深める手伝いを。 怖くない怪異たちとの日常が、今はじまる。 (wikiより)
  1. 妖怪大戦争
  2. 垢嘗と天井嘗
  3. 伸び上がりと塗り壁
  4. 経立と狭間の管理人
  5. 雪女と雪ん子
  6. 手の目
  7. 雲外鏡
  8. 小玉鼠
  9. 大きなつづら、小さなつづら
  10. 大百足
  11. 座敷童子 (最終話)


■各局放送日時
2016-10-05 (水) 22:33 TOKYO MX
2016-10-05 (水) 24:03 サンテレビジョン
2016-10-05 (水) 24:10 ニコニコチャンネル
■キャスト
奇異太郎:五十嵐裕美
すず(座敷童子):仲田ありさ
狐面の女(妖狐):喜多村英梨
雪娘(雪ん子):長縄まりあ
雪母(雪女):大原さやか
■スタッフ
原作:影山理一
総監督:ひらさわひさよし
シリーズ構成:WORDS in STEREO
キャラクターデザイン:今岡律之
アニメーションディレクター:佐々木純人
色彩設計/色彩監督:小山知子
撮影監督/色彩監督:林幸司
美術監督:倉田憲一
音響助監督:松尾崇宏、宇佐美智宏
音響制作:新美基紀
音楽:丸山公詳
アニメーション制作:Creators in Pack
企画:奇異太郎少年の妖怪絵日記製作委員会