我が家のお稲荷さま。

我が家のお稲荷さま。
『我が家のお稲荷さま。』(わがやのおいなりさま。)とは柴村仁/著、放電映像/イラストのライトノベルである。

現代に生きる物の怪、神々そして人間の織りなす「ほのぼのなイマドキのお伽噺(原作文庫オビの記述による)」。妙な因縁から高上家を護る事となった天狐空幻と高上家を取り巻くヒトたちが巻き起こす騒動を描く。 (Wikiより抜粋)
  1. お稲荷さま。封印解かれる
  2. お稲荷さま。我が家に住みつく
  3. お稲荷さま。登校する
  4. お稲荷さま。収穫する
  5. お稲荷さま。禁忌を侵す
  6. お稲荷さま。食い倒れる
  7. お稲荷さま。子狐を抱く
  8. お稲荷さま。探し物する
  9. お稲荷さま。大立ち回る
  10. お稲荷さま。裏切る!?
  11. お稲荷さま。奉公に出る
  12. お稲荷さま。旅行する
  13. お稲荷さま。女子高生になる
  14. お稲荷さま。電話をかける
  15. お稲荷さま。教会へ行く
  16. お稲荷さま。辛抱する
  17. お稲荷さま。追いかける
  18. お稲荷さま。思い出をもらう
  19. お稲荷さま。芋を焼く
  20. お稲荷さま。再び旅行する
  21. お稲荷さま。治療する
  22. お稲荷さま。パーティーにのりこむ
  23. お稲荷さま。だいえっとする
  24. お稲荷さま。初詣に行く