桜蘭高校ホスト部

桜蘭高校ホスト部
上流階級家庭の子供らが集まる桜蘭高校特待生1年の藤岡ハルヒは、勉強ができる静かな場所を求めて第三音楽室に辿り着く。しかしそこは「暇をもて余す美少年が、同じく暇をもて余す女生徒をもてなし潤す」ホスト部なる集団が営業していた。

不注意から校内オークションに出展予定だった「ルネ」の花瓶を割ってしまったハルヒは、弁償金800万円の完済まで部の「犬(雑用係)」となるが、眼鏡を外した素顔が美形だった事から接客係に格上げとなる。そして部長・須王環に借金帳消しの条件として、100人(後に1000人追加)の指名客を集めるノルマを課せられ、ホスト部員としての第一歩を踏み出すが、一つだけ問題が…ハルヒは「女の子」だったのである。

かくしてホスト部隠れ紅一点のハルヒと、それを知った部員達との関係と思惑は、様々な出来事を経て次第に変化していくのだった。 (Wikiより抜粋)
  1. 今日から君はホストだ
  2. 高校生ホストのお仕事
  3. 身体検査に御用心
  4. 女子マネージャー襲来
  5. 双子ケンカする
  6. 小学生ホストはやんちゃ系
  7. ジャングルプールSOS
  8. 太陽と海とホスト部
  9. ロベリア女学院の挑戦
  10. 藤岡家の日常
  11. お兄ちゃまは王子様
  12. ハニー先輩の甘くない三日間
  13. 不思議の国のハルヒ
  14. 噂のホスト部を取材せよ
  15. 軽井沢さわやかバトル
  16. ハルヒと光の初デート大作戦
  17. 鏡夜の不本意な休日
  18. チカ君のハニー打倒宣言
  19. ロベリア女学院の逆襲
  20. 双子があけた扉
  21. いつかカボチャになる日まで
  22. モリ先輩に弟子入り志願
  23. 環の無自覚な憂鬱
  24. そして鏡夜は出会った
  25. ホスト部解散宣言
  26. これが俺たちの桜蘭祭