アクセル・ワールド

アクセル・ワールド
『アクセル・ワールド』は、川原礫による日本のライトノベル。イラストはHIMAが担当。電撃文庫(アスキー・メディアワークス)より、2009年2月から刊行されている。

2046年、ニューロリンカーという携帯端末を用いることで生活の半ばが仮想ネットワーク上で行われるようになっても、未だ人が現実社会のくびきから逃れられずにいる世界。
太ったいじめられっ子ハルユキは、現実を呪いながら学内ローカルネットの片隅でスカッシュゲームのスコアを伸ばすだけの日々を送っていた。 そんなある日、ハルユキは美貌の上級生黒雪姫から謎めいた言葉を告げられる。

「もっと先へ――『加速』したくはないか、少年」

黒雪姫の誘いに応じたハルユキは、有線直結通信で「ブレイン・バースト」というプログラムを受け取る。それは、ニューロリンカーの量子接続に作用して思考を一千倍に加速するという驚くべきアプリケーションだった。 こうして「バーストリンカー」になったハルユキは、デュエルアバターを操り戦いに身を投じてゆく。 (wikiより)

先行配信版 1&2話

TVシリーズ
  1. Acceleration;加速
  2. Transformation;変移
  3. Investigation;探索
  4. Declaration;告白
  5. Aviation;飛翔
  6. Retribution;応報
  7. Restoration;修復
  8. Temptation;誘惑
  9. Escalation;激化
  10. Activation;出撃
  11. Obligation;宿命
  12. Absolution;容赦
  13. Violation;侵入
  14. Arrestation;策略
  15. Destruction;崩壊
  16. Imagination;面影
  17. Fragmentation;分裂
  18. Invitation;挑戦
  19. Revolution;変遷
  20. Domination;支配
  21. Insurrection;反逆
  22. Determination;決意
  23. Consolidation;絆
  24. Reincarnation;再生 (最終話)


OVA
  1. Reveraberation;残響
  2. Vacation;温泉

映像特典
Vol.1 「あくちぇる・わーるど。1」  Vol.2 「あくちぇる・わーるど。2」  Vol.3 「あくちぇる・わーるど。3」  Vol.4 「あくちぇる・わーるど。4」  Vol.5 「あくちぇる・わーるど。5」  Vol.6 「あくちぇる・わーるど。5」  Vol.7 「あくちぇる・わーるど。5」  Vol.8 「あくちぇる・わーるど。5」 
PV
各局放送日時
2012-04-06 (金) 24:30 TOKYO MX
2012-04-06 (金) 25:00 テレ玉
2012-04-07 (土) 25:00 チバテレビ
2012-04-07 (土) 25:30 tvk
2012-04-07 (土) 26:20 テレビ愛知
2012-04-07 (土) 26:58 MBS毎日放送
2012-04-08 (日) 23:00 AT-X
2012-04-13 (金) 24:30 BS11デジタル
2012-04-18 (水) 24:30 群馬テレビ
2012-04-20 (金) 24:00 キッズステーション

アクセル・ワールド 出演声優
黒雪姫/三澤紗千香
ハルユキ/梶裕貴
チユリ/豊崎愛生
タクム/浅沼晋太郎


公式サイトへ

『アクセル・ワールド』へのコメント

  1. 名前:エス 投稿日:2012/07/26(木) 15:11:35 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    他派