オズマ

オズマ
『オズマ』は、銀河鉄道999」「宇宙海賊キャプテンハーロック」で知られる松本零士が1980年代に執筆、30年にわたってあたためつづけていたという未公開シナリオを、WOWOW開局20周年番組としてTVアニメ化。

荒廃した未来の地球。全地球を覆い尽くす砂の海―
太陽の異常活動が大気の層を破壊し、地球上の生態系に大きな異変が起こっていた。人類においては、DNA破壊により、世界各地で出生率が劇的に低下する等の異常が発生。時の政府は地球規模の「人類再生計画」を実行し、優秀な能力を保有するIC(アイディアル・チルドレン)というクローンを造り上げ、やがて、ICの統治による巨大な組織体を形成していったのだった。
サム・コインは、砂賊船バルダノスを使い砂漠で交易を営む「砂賊」の一員だ。サムは今日も2人乗りの浮遊式砂上機フルクフィッシュを操り、兄の仇である謎の移動物体「オズマ」を追い求めていた。
そんなサムはある日、ICが組織する軍隊「シーシアス」の砂上駆逐艦に追われている砂上ヨットを操る美しい女性マヤに遭遇する。サムは、愛機フルクフィッシュを巧みに駆り、シーシアスの砂上駆逐艦の攻撃からマヤを救出し、砂賊達のオアシス・オアーゼ港に停泊する砂賊船バルダノスに連れて帰った。
しかし、甲板の上まで鳴り響く銃声とともに、砂賊船バルダノスはあっという間に圧倒的な戦力を誇るシーシアスの砂上駆逐艦に包囲されてしまう。あらがう間もなく駆逐艦の照準がバルダノスに向けられた…。
マヤはいったい何者なのか。マヤとICに隠された謎とは。そして、謎の超巨大移動物体「オズマ」の正体とは。
広大な砂の海を舞台に、サムとマヤの壮大な物語が始まる。 (wikiより)
  1. 砂のクジラ
  2. 潜航限界
  3. 千年の迷い
  4. 地の果てまで
  5. 仮面の男
  6. 新生の日 (最終話)


PV
各局放送日時
WOWOW 3月16日(金)

緋色の欠片 出演声優
サム・コイン/柿原徹也
マヤ/田中理恵
ミメイ/藤村歩
バイナス/田中敦子
ギド・ガイラー/速水奨 春日珠紀/三宅麻理恵
ほか


公式サイトへ