とある飛空士への追憶

とある飛空士への追憶
『とある飛空士への追憶』は、犬村小六によるライトノベル。イラストは森沢晴行が担当。ガガガ文庫(小学館)より、2008年単発作品として刊行。2011年に全国ロードショー公開。

二国間戦争のさなか、名もなき飛空士・狩野シャルルは類まれな操縦技術をみこまれ、次期皇妃ファナ・デル・モラルをその婚約者カルロ皇子のもとに水上偵察機で送り届ける極秘任務を命じられた。護衛を付けず一機で敵中を突破する危険な任務だ。それでもファナを守り抜き、12,000kmを飛ぶべき理由がシャルルにはあった。
次々と襲ってくる敵空中艦隊と戦闘機を超絶なテクニックでしりぞけるシャルル。命をかけた空の旅のなかで、ファナの閉ざされた心は開かれ、しだいに二人はひかれあっていく。
やがて来る絶体絶命の危機の中、ファナのとった行動とは…。そして二人の恋の行方は…? (wikiより)

とある飛空士への追憶 出演声優
狩乃 シャルル/神木隆之介・吉永拓斗(少年時代)
ファナ・デル・モラル/竹富聖花・諸星すみれ(少女時代)
カルロ・レヴァーム/小野大輔
千々石 武夫/富澤たけし
ディエゴ・デル・モラル/てらそままさき
ドミンゴ・ガルシア/仲野裕
アントニオ(ガガガ文庫版)/ラモン・タスク(新装版)/星野充昭
マルコス・ゲレロ/長克己
ヨアキン/浪川大輔
狩乃 チセ/新妻聖子


公式サイトへ